佐渡島 ダイビング日和

MENU
日々

ロープワーク・マスターへの道

大人のインフルエンザが流行中のようです。
皆さまお変わりありませんでしょうか。

常夏のパラオから一転、
水温10℃の佐渡の海からイノマタがお届けいたします。

この仕事に入って3年、日々学ぶことばかりです。
潜水と船は仕事上ひとそろいです。
先輩潜水士たちはみんな優秀な船頭さんです。

船の仕事は操船もさることながら、ロープワークが欠かせません。
お察しのとおり、わたしは完全にペーパー船頭なので~、
ロープワークも半人前ですが、もやい結び、巻き結び、
それから「いってこい」とみんなが呼んでいる結び方は、
実生活でも重宝します。

ロープワークをマスターすれば、長靴も干せます!!

P2240009_convert_20160224111840.jpg

これすごいわ~
ここまでくると感動。

うちの会長が、持ち手の壊れたプラスチックのバケツに、
ロープの持ち手をつけて再利用していたので、
さすが会社を興すくらいのひとは、物を大事にする精神が違うと思って感心していたら、
海育ちの方々が、怪訝な顔をして「それフツー」と言っていたのにも驚きました。
わたしはすぐに買い換えてしまいますね。反省。

スポンサーサイト
ツアー

常夏の楽園! パラオ

海外ツアーで、パラオへ行って参りました。
常夏の楽園、ダイバーの聖地、パラオ!

初海外で、出発前にはかなりナーバスになっていたイノマタです。
いざ行ってみたら、心配して損した!
現地サービスで働いている日本人が多いので、外国へ来た感、ほとんどありません。

ひとたび海へ漕ぎ出せば、まさしくパラダイス。
カレンダーの世界に入り込んでしまったみたい。

IMG_1677_convert_20160215104727.jpg

もちろん海も最高です。
例年のこの時期より、透明度は低めとのことでしたが、
それでも20mオーバーはあります。

IMG_1571_convert_20160215115203.jpg

ウミガメさん、こんにちは。

IMG_1486_convert_20160215104913.jpg

サメさんたちも、普通に泳ぎまわってます。

IMG_1548_convert_20160215105040.jpg

いや~、クマノミとか、チンアナゴとか、
みんな実在の生物だったんですね~。

IMG_1506_convert_20160215135032.jpg
IMG_1644_convert_20160215134925.jpg

最終日にはバラクーダが目の前を横切っていきました。

IMG_1636_convert_20160215135006.jpg

今回3日間、8DIVで潜ったポイントです。

・デクスター ウォール
・ジャーマン チャネル
・ブルーホール
・ブルー コーナー (×2)
・ビッグ ドロップオフ
・ニュー ドロップオフ
・ゲメリス コーラルガーデン

大満足の3日間でした。
また行きたいな、パラオ。
参加して下さった皆様、ありがとうございました!

IMG_1512_convert_20160215140459.jpg

日々

佐渡にクジラがやって来た!

あらためまして、記事を主に担当させていただきます、
エス・ワァルドのイノマタと申します。
以後、お見知りおきくださいませ。

さて、ダイビングも観光も裏シーズンまっただ中の1月29日、
事務所でのんびりお茶をすすっているところに、
クジラ漂着の第一報が入りました。

素浜海岸にクジラ現る!?
見た~い!!!

したたかにゴネてお許しをいただき、
勤務時間中にもかかわらず行って来ました。
素浜はけっこう広いのですが、海水浴場をすこし過ぎたあたりの波打ち際に、
黒い物体が横たわっています。

P1290002_convert_20160201142952.jpg

勝手に妄想していたものよりも、小さいです。
5m弱かな。口がとがっていて、イルカのよう。
死んでしまっているみたいで、半分程砂に埋もれていました。

繧ッ繧ク繝ゥ縲€鬘農convert_20160201143344

翌日の新聞によれば、オウギハクジラではないかとのこと。
写真をよくよく見返してみたのですが、
このクジラのオスに特徴的な扇形の歯は見当たりません。
メスだったのかな。5mは成体サイズで、
冬季、日本海側では、しばしば打ち上がる種類のようです。

定置網にも入るというクジラ。
食べられるのかな~ってつぶやいたら、
食べたことあるでしょっ! って詰め寄られたけど、
いえいえ、こう見えても、わたし、
給食にクジラが出てきた世代じゃありませんから。


自己紹介

はじめまして、エス・ワァルドと申します。

佐渡島のダイビングショップ、エス・ワァルドです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

レジャーダイビングはもちろん、作業潜水、
ウェットスーツ、ドライスーツの製造、修理まで、
潜水のことならなんでも承っております。

仕事がら、ダイビングポイント以外での潜水も行っておりますので、
より深く、知られざる佐渡の海の魅力を発信していけたら、と思い、
このブログを開設いたしました。

現在ホームページ工事中のため、お問い合わせ、お申し込みは、
お手数ですが、コメント欄からまずご一報くださいませ。
Mailアドレスをご記入いただき、忘れずにsecretをチェックして送信してください。

そのほか、ブログへのコメントや要望もお待ちしております。
それではこれからどうぞ、よろしくお願いいたします。

IMG_1138_convert_20160201120257.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。